静岡県

川勝平太 (カテゴリ 静岡知事)
(2024年4月3日). 2024年4月4日閲覧。 ^ a b “辞職表明の静岡・川勝知事 スズキ相談役と面会”. 静岡第一テレビ (2024年4月4日). 2024年4月4日閲覧。 ^ “さらなる衝撃発言…川勝平太・静岡知事リニア一段落で辞表』が火に油 「遅らせるのが目的か」「環境問題どうでもいいってこと?」非難殺到”…
127キロバイト (17,788 語) - 2024年4月4日 (木) 07:32



ホリエモンのコメントにも共感します。川勝知事がリニアの建設を遅らせることで何を得るつもりなのか、その真意が疑われます。政治家としての使命感や責任感が足りない印象を受けます。

【【ホリエモン】川勝知事の辞表提出に苦言「邪魔して満足って事なのか」】の続きを読む

川勝 平太(かわかつ へいた、1948年〈昭和23年〉8月16日 - )は、日本の経済学者、歴史学者、政治家。静岡県知事(公選第17・18・19・20代)。 早稲田大学政治経済学部教授、国際日本文化研究センター副所長、財団法人総合研究開発機構理事、静岡文化芸術大学学長(第2代)、学校法人静岡文化芸術大学理事長(第2代)を歴任した。…
115キロバイト (15,937 語) - 2024年4月2日 (火) 16:28



「川勝知事の発言は許しがたいものであり、職業差別は絶対に許されるべきではありません。辞意表明は当然の対応だと思います」

【【静岡】川勝知事、職業差別発言で辞意を表明!】の続きを読む

このページのトップヘ